2015年04月05日

パイプレンチとの対談

もぐらとはるの朗読会

雫石鉄也の突然ブログより『パイプレンチとの対談』作 雫石鉄也

またまた、もぐらさんとのコラボです。もぐらさんの凄い熱演聴いてね!
さとる文庫2号館で同時公開しています。

posted by はる at 00:23| Comment(4) | 朗読 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雀牌を挟むパイプレンチは目に浮かびますが、キャバクラで戯れるパイプレンチを想像するのは困難でした。
Posted by Tome館長 at 2015年04月05日 00:43
朗読、ご苦労様でした。
最近の製造業の現場の職人さんは常識的な人ばかりですが、昔はこんな豪傑がおりました。
Posted by 雫石鉄也 at 2015年04月05日 16:50
いや~もうすごい!の一言でした。
恐るべき関西弁。さすがに本物の関西弁は迫力あります。
これはもぐらさんのはまり役と思う私でした。
Posted by はる at 2015年04月05日 19:16
雫石鉄也さんへ
もぐらさんの関西弁さすがに本物でした。
雫石さんやもぐらさんにとっては自然体でも、
私ではこの味を出すことが出来ません。
関西弁は、もぐらさんにお任せですね!(笑)
Posted by はる at 2015年04月05日 19:21
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。